オー ミリュー ドゥ ラ ヴィ (Au milieu de la vie)フレンチ


aumilieudelavie-aho-1a

▶▶予約したら時間厳守!1分でも来店に遅れると、「いつ来るのか電話をして!」と、シェフが怒りだした…

Facebookやブログで見掛けて、ママ友と行って来ました。

12時の予約で、私は5分前に到着。お店の場所が分からず、4分程遅れてしまった友達は、シェフに注意され、何度も頭を下げて謝っていました。
早くお店に着いてしまった私の方は、なぜ友達が来ないのか聞かれ、いつくるのか電話をかけて!と怒られました…。

12時開始に合わせて段取りをしているにも関わらず、時間に遅れると困る!とシェフの言い分だけど、この日、店内にはお客は私達だけ。気まずい雰囲気で食事がスタートしました…。

aumilieudelavie-aho-1h

▲季節の野菜フルーツドリンク 500円

怒られた後に、シェフがオーダーを取りに来た際、勧めて来た野菜ドリンク。

ランチのコースには、食後のドリンクも含まれているのに、食前に野菜ドリンクを飲んでしまったら、それだけでお腹が膨れて、食事も美味しく食べる事が出来ない…。
でも、シェフの巧みな話術で、断れないような説明をされ、予約時間に遅れてしまった事も有り、怖くてオーダーするしかありませんでした。
きゅうりのドリンク…..きゅうりの味が強くて、2口でギブアップ…。

aumilieudelavie-aho-1c

前菜は、テーブルに並んだ野菜から、好きなだけ食べる事が出来ます。

aumilieudelavie-aho-1d

怒られたばかりで、シェフの目の前で、ゆっくり前菜なんて選ぶことが出来ず、これだけお皿に盛りました…。シェフ自家製の新鮮野菜に、こだわりの食材だそうで。とにかく、説明が長い

aumilieudelavie-aho-1f

2200円のランチコースを選び、この日は、魚はサーモン、お肉は豚肉。
「野生でとっても美味しい」と強く説明を受けたサーモンをチョイス。

お味は…家庭料理を食べている感じでした。

「人参を焼いた!家庭ではこんな事はしないだろう!このひと手間が…..」と上から目線のシェフの説明を受けましたが、こちらも感動はなしで、普通。

aumilieudelavie-aho-1e

「シェフが素材に拘った手作りパンです!」と説明を受け、食べたよもぎパンですが、よもぎの味が強すぎて、サーモンとは合わず、食べきることが出来ません。

aumilieudelavie-aho-1g

「シェフの実家で作っている古代米です。」と説明を受けて食べた古代米。こちらが今日、一番美味しかった。

aumilieudelavie-aho-1i

最後は、デザートです。普通のお味のデザートでした。

aumilieudelavie-aho-1b

店内の様子です。マットはシミが付いていて、清潔感に欠けました。

楽しみにしていたランチも、シェフがイライラして怒りだしたり、お客さんに説教をするお店では、楽しい時間を過ごす事が出来ません。と言うよりも、そのイライラが料理に伝わっていると思うと、悲しい気持ちになりました。

おすすめ★☆☆☆☆(1点)
感想味は家庭料理レベル。オーダーの際に別料金のドリンクを言葉巧みに勧め、断れない雰囲気に。上から目線で長々と料理との説明をする。見せの中はごちゃごちゃして、ランチマットにシミが付いて不潔感満載。最悪なのは、予約時間に1分遅れただけで、「まだか電話をしろ!」と怒りだすシェフ。4分遅れた友達は、説教をされ、頭を下げて何度も謝ってました。短気なシェフのお店で過ごした時間は、とても辛いものでした。
住所〒921-8155
石川県金沢市高尾台1-54
電話番号076-298-8066
営業時間■ランチ:12時~15時(LO14時)
■ディナー:19時~21時(LO20時)
定休日日曜
駐車場お店の前にありますが、狭くて少ないです。
備考ホームページはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)