忍者寺(妙立寺)


ninja-1d

金沢で人気の観光スポット!「忍者寺」とは…

忍者が住んで居たと言うお寺ではありません(^.^)
忍者寺は、寛永20年(1643年)、三代藩主前田利常が城内にあった祈願所を移し、建立した日蓮宗のお寺です。

加賀藩の殿様は、徳川幕府からの改易や侵略に備えて、多くの武士が起居できる寺院群(現在の寺町寺院群)を寺町台に移築し、その中心に監視所(城でいう本丸)として妙立寺を建立しました。

金沢城が直接攻撃される前に寺町台で迎え撃つとの計画に基づき要塞としての機能を備えた妙立寺は、隠し階段・隠し部屋・落とし穴・見張り台・金沢城へ続く地下通路など外敵を欺くための種々な仕掛けが備えられ、建物全体が迷路状となり複雑な構造をしている為に、忍者寺と呼ばれるようになりました。

ninja-1f

事前にツアーに申し込んで寺内のしかけを楽しもう♪

有料で、寺院の中を案内するツアーがあります。
約40分間、係りの人が寺の中にしかけられた様々なカラクリを、楽しい話を交えながら説明してくれます。ツアーの申込みは前日までに電話予約が必要です。(当日に空きがある場合は、参加可能)

拝観時間
午前9時より30分毎に説明案内します。 最終入場時間は午後4時30分(冬期間は午後4時まで)
※入場は予約時間の10分前より開始します。

料金
大人(中学生以上)1000円 小学生700円 未就学児 入場不可

予約方法
必ず電話でご予約下さい。(受付は3カ月前同日から)
TEL 076-241-0888

電話受付時間は午前8時より午後5時まで。

当日のご予約も可能です。 但し、各時間に定員を設けています。 定員になり次第締め切りとなります。※未就学児の拝観は出来ません。

当日予約
当日のご予約も可能です。 但し、各時間に定員を設けています。 定員になり次第締め切りとなります。※メールでのご予約は現時点では行っておりません。

中は撮影禁止になっています(-“-)
『賽銭箱 隠し階段 落とし穴階段 明かりとり階段 望楼(物見台)』色々、さまざまな仕掛けがあり、とっても楽しいですよ。。。

 

忍者寺境内の紹介です

お寺の内部は撮影禁止なので、境内のや周辺の様子をご紹介します。

ninja-1i

日蓮聖人の法孫・日像上人作の祖師像が安置されています。

ninja-1e

ninja-1g

ninja-1h

ninja-1j

境内の中には、待合室やトレイも完備されています。

予約時間より早く来られた方は、忍者寺を出てすぐの所に、お土産屋さんがあるので、そちらで時間を過ごす事も出来ます。

ninja-1aninja-1b

 

忍者寺へのアクセスと駐車場について

ninja-1k

ninja-1c

ninja-1l
ninja-1m

忍者寺は大通りから中に入った所にあります。
電信柱の看板の矢印を目印にすると分かりやすいです。
駐車場に関しては、専用の無料駐車場がありません。近隣の有料駐車場にお停め下さい。

おすすめ★★★★☆(4点)
感想一見、歴史を感じるお寺ですが、中に入ってみると、様々な仕掛けがあって面白いです。忍者がいなくても忍者寺...納得です。ただ、小さなお子様は入場不可となっているところが残念です。予約時の電話の対応が悪いとの話をよく聞きますが、こちらは石川の県民性と言った所でしょうか?お気になさらずに(^.^)と言う私も嫌な感じを受けましたが...(^^)
住所〒921-8031
石川県金沢市野町1-2-12
電話番号076-241-0888
営業時間3月~10月 9時~16:時30分
11月~2月 9時~16時※拝観は予約制
定休日1月1日及び法要日。 詳しくは電話でお問い合わせ下さい。
駐車場近隣に有料駐車場があります。
入館料大人(中学生以上)1000円●小学生700円●未就学児 入場不可
収容各30分毎に100〜140人
予約方法電話予約(3か月前から予約可能) TEL 076-241-0888
備考ホームページはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*