曽々木ポケットパーク 麒山瑞麟和尚(パワースポット)


sosogi-pawear-2a
曽々木ポケットパーク

sosogi-pawear-2o

麒山瑞麟和尚(きざんずいりんおしょう)

「福ヶ穴」がある断崖絶壁の海岸は「能登の親知らず」と言われ、通行の難所であったため断崖から転落して命を落とす人が多かった。みかねた「麒山瑞麟和尚」が開道を決意し、托鉢行脚し浄財を集めて、13年かけてようやく断崖をひと一人通れる道を通しました。和尚の開道記念に建立した石仏が曽々木ポケットパークに奉られています。

このポケットパークの奥には手掘りのトンネルがあり、そこを進んで行くと「福が穴」や「岩窟不動」「せっぷんとんねる」「波の花」と曽々木パワードーンと呼ばれ、パワースポットの観光名所があります。

おすすめ★★☆☆☆(2点)
感想海の近くに、大きな像が立ち並び、異様な雰囲気に包まれていました。 「麒山瑞麟和尚」様の像が、ひときわ存在感を放っていました。
住所〒928-0206
輪島市町野町曽々木
電話番号0768-32-0408(曽々木観光協会)
営業時間24時間
定休日無し
駐車場有り(無料)
備考ホームページはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)