石川県 花火大会情報 2017年



2017年に石川県内で開催される花火大会をご紹介します。


金沢・北陸中日花火についてのお知らせです。
毎年、金沢市のまめだグランドで開催されていた、北陸中日花火が、2016年の大会を持って、終了したようです。中日新聞のHPに載っていたものです。

『金沢・北陸中日花火 終了します』毎年、石川県営まめだ簡易グラウンドで開催してきました「全国選抜北陸中日花火大会」は2016年の56回大会をもって終了します。ご観賞いただきました来場者の皆さまをはじめ、長年にわたり開催にご支援、ご協力、ご協賛を賜りました関係各位、会場周辺の皆さまに厚くお礼申し上げます。(2017年1月4日更新)
北陸中日新聞より


輪島市民大花火大会 終了
日時2017年6月3日(土曜日)
場所輪島市マリンタウン
時間20時40分~21時
※小雨決行、荒天順延
同時イベント
輪島市民まつり
http://wajimacci.or.jp/fes/

5月28日(日)~6月4日(日)まで開催のイベントです。6月3日は、最大級に盛り上がります✨
★打ち上げ数➡1万6000発
輪島市民まつりの花火大会は、1分間の打ち上げ数が日本一多いことで知られています。わずか20分間で計1万6000発以上の打ち上げが予定され、最初から最後までクライマックスの迫力が楽しめます。


宇出津 あばれ祭り終了
日時2017年7月7日(金曜日)
場所港広場(役場前)
時間20時30分~21時00分
  • 問い合わせ
    0768-62-8532(ふるさと振興課)
宇出津あばれ祭は、石川県無形民俗文化財となっている勇壮な祭りで、この祭りを皮切りに能登のあちこちで夏祭りが始まります。
2日間にわたって開催される「あばれ祭り」の1日目の夜8時半から、花火があがり祭りの開催を告げます。花火が終了すると、キリコの大松明乱舞が始まり宇出津の熱い夜が始まります。


七尾港まつり 北國花火七尾大会終了
日時2017年7月16日(日曜日)雨天時は翌日
場所七尾港府中、湊町埠頭付近(七尾マリンパークからご覧下さい。)
時間20時30分~21時10分
※雨天時は翌日
  • 住所
    石川県七尾市府中町 七尾湾沿い 
  • 問い合わせ
    0767-53-8424 七尾市産業部観光交
  • 駐車場
    無料駐車場有り。約1000台
  • 交通規制あり
    18~22時、会場周辺で車両進入禁止
  • トイレ
    有り。
同時イベント
≪七尾港まつり≫7月15日~16日
http://www.nanaoh.net/p571.html
★打ち上げ数➡約2500発
七尾に夏の訪れを告げる「七尾港まつり」が、七尾マリンパークや御祓川河畔などで開催されます。初日には市内の園児が踊りを披露する「ちびっこカーニバル」で幕をあけ、宵闇にちらちらと幻想的な灯りがともる「子どもちょうちん行列」が行われます。2日目には総踊りなどが各会場で催されます。フィナーレでは七尾湾をバックに約2500発の花火が打ち上げら、七尾港の夜空を華やかに彩ります。


恋路火祭り終了
日程2017年7月16日(日曜日
場所恋路海岸
時間21時頃~キリコ運行・22時~花火、大松明点火
  • 住所
    〒927-0601 石川県鳳珠郡能登町恋路 恋路海岸
  • 問い合わせ
    0768-62-8532  能登町ふるさと振興課
  • 駐車場
    無料駐車場有り。約20台ほど。駐車場が少ない為、1時間程まえに埋まってしまいます。警備員や係りが居ない為、路駐をする車が多い様です。
  • 屋台
    有。3店舗ほど(たこやき等)
  • トイレ
    有。駐車場の近くの休憩所近くにあります。
  • なっちゃんブログ
    http://nacchan.net/ishikawa/12980.html
★打ち上げ数➡200~300発ほど
伝説ゆかりの観音坂を下りてきた大小2本のキリコが威勢良く海の中を練り廻り、この土地独特の油物と呼ばれる仕掛け火も披露され、観客を喜ばせます。弁天島に設けられた大松明が海を赤く染めて燃え始めると、若者たちは竹ざおにつけた松明を揺らして、美しい火の輪を描き、恋路という名にふさわしいロマンあふれる世界を演出します。


北國花火 珠洲大会(飯田燈籠山祭り)終了
日程2017年7月20日(木曜日
場所珠洲市飯田港
時間20時30分~
悪天候の場合は次の日に開催
  • 住所
    石川県珠洲市飯田町
  • 問い合わせ
    0768-82-7890
  • 飯田町燈籠山祭り公式web
    http://toroyama.nt08.com/
毎年、20、21日に奥能登珠洲市飯田町で行われる370余年歴史のある春日神社の神事で、20日の夜は花火大会が行われます。湖畔にうつる山車と花火がとても綺麗です。


北國花火2017内灘大会終了
日時2017年7月22日(土曜日)
場所内灘町総合グラウンド(内灘中学校前)
時間21時~21時30分
小雨決行・雨天の場合は翌日に順延
  • 住所
    石川県内灘町字鶴ヶ丘2-743
  • 問い合わせ
    076-286-6708
  • 駐車場
    あり(混み合います)
  • 交通規制
    周辺はまつり実施のため交通規制あり
同時イベント
≪内灘町民夏祭り≫
★打ち上げ数➡5000発
河北潟から花火が打ち上げられます。
保育園児による納涼盆おどりをはじめ、さまざまな催しが繰り広げられる恒例の夏まつりが内灘町総合グラウンドで行われます。「はまなす歌謡祭」や、飛び入り参加OKの「おどりの夕べ」で盛り上がり、フィナーレは「花火の祭典」で内灘の夜空が彩られます。荒天時は「はまなす歌謡祭」のみ内灘町総合体育館で行われます。


塩津かがり火恋祭り終了
日時2017年7月22日(土曜日)
場所笠師保駅~塩津海水浴場
時間21時~
  • 住所
    〒929-2234七尾市中島町塩津地区
  • 問い合わせ
    0767-53-8424
年に一度、夏の夜、「海側の神」と「山側の神」が海の上でランデブーを楽しむというロマンチックなストーリーを秘めているのがこの祭り。キリコと神輿を乗せて海上を廻るところは能登キリコ祭りの中でも異彩を放つ。海上に照らし出される2,000個の灯明が実に幻想的。


長谷部まつり 北國花火 穴水大会終了
日時2017年7月23日(日曜日)
場所穴水町穴水港
時間21時~
  • 住所
    〒927-0027 石川県 鳳珠郡穴水町 川島
  • 問い合わせ
    0768-52-3790(穴水町観光物産協会)
同時イベント
≪長谷部まつり≫
メーンイベントは、信連の入城を再現し、武者姿に扮(ふん)した町民らが町を練り歩く信連行列です。行列の主役となる信連や奥方、武将らは、町内在住者または町内勤務者から公募しています。このほか、穴水音頭踊りや太鼓の競演、花火大会などが催され、夜には穴水湾で灯籠(とうろう)流しが行われます。


どいやさ祭(能登町姫漁港)終了
日時2017年7月22日(土曜日)
場所能登町姫
時間21時半頃~10分館
  • 住所
  • 問い合わせ
    0768-62-8532 (能登町ふるさと振興課)
能登町姫漁港のどいやさ祭は諏訪神社の祭りで、大漁を祈願する祭りです。
22時頃に、船揚げ場にて3台の袖キリコが伝馬船に積み込まれる模様は見応え十分。積込み後、伝馬船で港内を巡航する袖キリコの灯りで海面が照らされ、花火が打ち上げられると、幻想的な雰囲気に包まれます。


北國花火 金沢大会終了
日程2017年7月29日(土曜日)
場所県営まめだ簡易グランドにて
時間19時45分~21時
※小雨決行、荒天時は翌日
  • 住所
    石川県金沢市大豆田本町犀川緑地周辺(石川県営まめだ簡易グラウンド)
  • 問い合わせ
    076-260-3581北國新聞社事業部
  • 駐車場(交通規制)
    550台 有料、事前申込制 (18時30分~22時会場周辺規制有り)
  • シャトルバス
    JR金沢駅西口からシャトルバス(片道100円、小学生以下無料)に乗り10分、北陸道金沢西ICから車で10分
  • トレイ
    常設1カ所、仮設10基予定
  • なっちゃんブログ
    http://nacchan.net/ishikawa/6571.html
  • 公式サイト
    http://hk-event.jp/

観覧有料席について(時前申込み制)
いす席:1名席2000円、プラチナ席:1名席3000円、ペアシート:2名席4000円、テーブル席:5名席6000円。一般販売は6月下旬~(予定)。

★打ち上げ数➡12000発


かほく四季まつり「サマーフェスタinかほく」終了
日程2017年7月29日(土曜日)
場所かほく市役所周辺
時間20時45分~21時
  • 問い合わせ
    076-283-7105 かほく市まつり実行委員
  • 駐車場
    無料駐車場有り。800台(当日は日中からイベントの為、停めれない場合もあります)
    宇ノ気小学校の駐車場にも停められます(会場まですぐ近く)
同時イベント
≪サマーフェスタinかほく≫
★打ち上げ数➡2000発
石川県かほく市で開催される夏祭りのフィナーレに花火が打ち上げられます。花火のほかにも、海でのイベントとして「地引網」や、「ビーサン跳ばし大会」、川でのイベントとして「鮎つかみ体験」などが実施されます。また、猫に仮装してパフォーマンスを披露する「猫にゃんグランプリ」などのステージイベントも行われます。


つばた町民八朔まつり終了
日程2017年7月29日(土曜日)
場所津幡町住吉公園
時間20時45分頃から
  • 住所
    〒929-0327 石川県河北郡津幡町庄
  • 問い合わせ
    076-288-2129(津幡町交流経済課)
  • アクセス
    本津幡駅から徒歩で10分
同時イベント
≪つばた町民八朔まつり≫
12時から町民参加型の夏まつりが開催
正午の開会からステージでのキャラクターショーやアトラクション、様々な内容の模擬店、踊り流し、フィナーレを飾るステージ花火など、盛り沢山のプログラムとなっています。


北國花火2017志賀大会(西能登やっちゃ祭り)終了
日程2017年7月30日(日曜日)
場所千鳥ヶ浜
時間20時ころから
  • 住所
    石川県羽咋郡志賀町高浜町(千鳥ケ浜海岸)
  • 問い合わせ
    0767-32-1111
  • アクセス
    のと里山海道 西山I.Cから車で10分
同時イベント
≪西能登やっちゃ祭り≫
志賀町の夏を彩る一大イベント。地元各種団体によるステージやYOSAKOI、踊り流しなどで会場は盛り上がります。
クライマックスイベントの「里浜花火!炎と太鼓の共演」では、炎・花火をメインに志賀町伝統の太鼓等の幻想的なコラボレーションが楽しめます。


和倉温泉夏花火 第38回北陸中日夏花火終了
日程2017年8月3日(木曜日)
場所七尾市和倉温泉わくわくプラザ(和倉港)
時間20時30分~21時15分
※小雨決行、荒天時は翌日
  • 住所
    石川県七尾市和倉町
  • 問い合わせ
    0767-62-1555 和倉温泉観光協会
  • 駐車場
    700台 無料
  • 交通規制あり
    19~22時(予定)会場周辺のみ 
  • トイレ
    常設1カ所
  • 詳細URL
    http://www.wakura.or.jp/sightseeing/event/item63/
★打ち上げ数➡1500発
水上と空中の豪快な三尺玉が温泉街の夜空を美しく彩ります


第32回 川北まつり 北國花火大会
日程2017年8月5日(土曜日)
場所手取川河川敷(手取川簡易グランド)
時間20時10分~21時30分小雨決行!雨天時、翌日に順延
  • 住所
    石川県能美郡川北町山田先出
  • 問い合わせ
    076-260-3581 北國新聞社事業部
  • 駐車場
    1200台 1000円/1日、要事前申し込み
  • 交通規制あり▶16時~23時、会場周辺。車両通行止区間あり
  • トイレ▶仮設30基
有料席について(2016年の資料です)
プラチナ席:1口 3,500円(駐車場付き)
いす席:1口 2,200円(1人用)
ペアシート席:1口 4,000円(2人用)
テーブル席:1口 7,000円(5人まで)
芝生シート:1口 7,000円(5人まで)
階段ゾーン:1口 500円(1人用)申込み方法➡インターネット
北國新聞イベントガイドの申し込みページより
申込み受付ができます。
★打ち上げ数➡2万発
石川県内で最大級で、人気の花火大会です。


宝立七夕キリコ祭り  第28回北陸中日花火大会
日程2017年8月7日(月曜日)
時間22時頃~23時頃まで
場所珠洲市・見付海岸(鵜飼海岸)
  • 住所
    〒927-1222 珠洲市宝立町鵜飼(鵜飼川河口)
  • 問い合わせ
    0768-82-7776  珠洲市観光交流課
  • 駐車場
    有り(無料):見付園地駐車場(約300台)
同時イベント
≪七夕まつり≫
15時の開会式を皮切りに、音楽パレードや、ステージでの太鼓や踊りなどが繰り広げられます。
★打ち上げ数
4・5号玉、キリコ競演水上花火、スターマインなどを打ち上げ、祭りに彩りを添えます。
見付海岸で行われるこの祭りは、能登のキリコ祭りを代表する勇壮な祭りです。鉦や太鼓が打ち鳴らされる中、約100人の若者たちに担がれた14mもの大キリコが沖の松明を目指し、海中を乱舞します。


北國花火2017 白山鳥越大会(鳥越一向一揆まつり)
日程2017年8月6日(日曜日)
場所道の駅「一向一揆の里」「であいふれあい公園」
時間20時30分~21時
  • 住所
    白山市出合町甲36
  • 問い合わせ
     076-254-2011(鳥越一向一揆まつり実行委員会)
同時イベント
≪一向一揆まつり≫
15時30分から、演奏会や追悼式、鳥越万灯華、太鼓など
一向一揆勢の最後の砦「鳥越城」で織田信長軍と激しい攻防を繰り広げた先人の遺徳をしのぶお祭りで、今年は第29回です。追悼式では、約1万個のろうそくを灯して先人を偲ぶ「万灯華」などが催されます。太鼓の響や踊りのほか、クライマックスには盛大な北國花火が開催されます。


第4回 はくい花火大会
日程2017年8月19日(土曜日)
場所羽咋市眉丈台地スポーツ広場
時間20時~20時40分
荒天の場合は中止
  • 住所
    〒925-0018 石川県羽咋市柳田町
  • 問い合わせ
    0767-22-1393 羽咋市商工会青年部
  • 駐車場
    気多大社の駐車場をご利用下さい(徒歩10分)
  • シャトルバス
    16時30分~20時(最終便は20時に市役所・滝港多目的広場を出発)を予定。帰りの便については20時30分に会場(眉丈台地スポーツ広場)を出発し、21時30分頃までの運行を予定しています。
  • 交通規制有り
    17時以降交通規制あり(予定)
  • トイレ
    常設1カ所、仮設5基(予定)
  • 公式URL
    http://www.hakui.ne.jp/hanabi/index.html
  • メッセージ花火募集!詳しくは
    http://www.hakui.ne.jp/hanabi/02meshanabi.html
    申込みは7月31日までで無料です(10名)
★打ち上げ総数➡1500発


ござれ祭り
日程2017年8月19日(土曜日)
場所柳田植物公園
時間20時30分~
  • 住所
    石川県鳳珠郡能登町字上町ロ部-1-1
  • 問い合わせ
    0768-76-1680(柳田植物公園)
  • 駐車場
    柳田植物公園に300台停められる無料駐車場がありますが、午前中で満車になります。
同時イベント
≪ござれ祭り≫
11時からござれ祭りが始まります。(詳細が分かり次第、UPします)
柳田植物公園内の芝生広場に能登町各地区のキリコが勢ぞろいします。野外ステージでイベントが開催されるほか、能登町特産品が味わえる屋台も出店。夜にはキリコの真上に花火が打ち上がり、祭りのクライマックスを飾ります。


湯のまつり大花火大会
日程2017年8月20日(日曜日)
場所片山津温泉 柴山潟湖上
時間21時~21時40分
  • 住所
    石川県加賀市片山津温泉柴山潟湖畔
  • 問い合わせ
    0761-74-1123
  • 駐車場
    無料 約500台(片山津地区会館付近・湖畔公園付近)
  • 交通規制あり
    「湯のまつり」期間中終日、三区通り車両進入禁止
  • 片山津温泉公式サイト(花火情報)
    http://www.katayamazu-spa.or.jp/events/
同時イベント
≪湯のまつり≫
★打ち上げ数
片山津温泉開湯を記念するお祭りです。中心部の通りに露店が並び、獅子舞、歌謡ショー、輪踊り大会など、湯の街ならではの華やかさにあふれています。迫力ある源平勝負御輿、柴山潟から約40分間打ちあがる大花火大会は必見です。


片山津温泉納涼まつり
日時2017年8月1日~8月31日 毎夜開催!!
場所柴山潟湖畔
時間21時~10分間
※8月20日は大花火大会で2000発(21時~21時45分)
  • 住所
    石川県加賀市片山津温泉
  • 問い合わせ
    0761-74-1123 片山津温泉観光協会
  • 駐車場
    無料 約500台(片山津地区会館付近・湖畔公園付近)
  • トイレ
    常設4カ所(30基)
  • 片山津温泉公式サイト
    http://www.katayamazu-spa.or.jp/
★打ち上げ数➡一日200発
花火クルーズ
湖上から打ち上げる花火を真下から臨む花火クルーズがあります。
8月1日から31日までの間、毎日運航ですが、20日の大花火大会の時は休航となります。
※土日は、片山津温泉に宿泊の方が優先で、席に空きが有る場合のみ、一般の人も乗船出来ます。お電話でご確認下さい。
  •  出航場所
    〒922-0412 石川県加賀市片山津温泉乙60
  • 出航時間
    20時45分(出航15分前までに受付を)
  • 乗船料
    大人1200円・小人800円・2歳以下無料
  • 花火クルーズの予約
    0761-74-1123
    090-2125-7228・090-2127-6943(当日17時以降の問い合わせ


鵜川にわか祭 北陸中日花火
日程2017年8月26日(土曜日)
場所能登町・鵜川漁港(見卸しの浜にて)
時間20時30分~21時頃
  • 住所
    〒927-0302 石川県鳳珠郡能登町鵜川27−10甲
  • 問い合わせ
    0768-62-8532 (能登町ふるさと振興課)
同時イベント
≪にわか祭り≫
19時~21時町内練り周り➡見卸しの浜集結(9基)
21時~23時9基のみわかが練り回る
23時~0時鵜川大橋、入宮
0時30分~3時海瀬神社境内にて乱舞(クライマックス)
能登町鵜川に古くから伝わる、七福神の一人・弁財天を祀る漁師の祭礼。
武者絵が描かれた高さ約7m、幅約5.4mの「にわか」と呼ばれる大奉燈9基が、鵜川の街中を練り廻り、見卸しの浜に集結したにわかの上で花火が打ち上げられます。
その後にわかは荒々しく練り歩きながら海瀬神社へ移動し、深夜まで勇壮に乱舞します。


ぐず焼きまつり 北國花火 動橋大会
日程2017年8月28日(月曜日)
場所冠橋付近
時間21時~
  • 住所
    〒922-0331 石川県加賀市動橋町180-1振橋神社
  • 問い合わせ
    0761-74-0715(ぐず焼まつり実行委員会)
  • 駐車場
    当日は、現地で駐車場の誘導有り。
  • 公式サイト
    http://www.tabimati.net/event/detail.php?p=480&
同時イベント
≪ぐず焼きまつり:8月27日~29日≫
★27日まつり予定
18時30分頃~21時40分頃 ぐず練りまわし

鉢巻に白足袋姿の男たちが、竹枠の上にコモやワラを巻いて仕上げた7~8mのぐず(大きなゴリのこと)をかつぎます。さらに太鼓の伴奏に合わせながらかけ声も勇ましく街中を練り歩きます。夜になるとJR動橋(いぶりはし)駅前で迫力ある乱舞が繰り広げられ、その後ぐずは振橋神社の境内に返され、若者たちの手で焼き払われ、その炎が消えかかる頃より「振橋節」に合わせた踊りが行われます。


十万石まつり 北國花火 大聖寺大会
日程2017年9月9日(土)
場所加賀市大聖寺(加賀市市役所周辺)
時間21時~
同時イベント
≪十万石まつり≫
1日目
9時00分~ 安全祈願
10時30分~ オープニングセレモニー
12時00分~ 大皿みこし練り歩き
17時30分~ 安全祈願祭
18時30分~ 万燈みこし担ぎ上げ
21時00分~ 花火2日目
9時30分~  ステージイベント(小学生ブラスバンド、フラダンスなど)
19時00分~20時00分頃 輪踊り
大聖寺藩祖前田利治公を慕い、世界の名陶「古九谷」発祥の地として産業の発展と振興を願って行われます。昼には人間国宝 灰外達夫氏作の大皿をのせた「古九谷大皿みこし」の町内曳き回し、夜には市役所前広場 祭り会場で100個近くの提灯を取り付けた「万燈みこし」の担ぎ上げが行われます。その他花火大会、スジイベント、輪踊りなど盛りだくさんの催しが行われます。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*