のトロ(奥のとトロッコ鉄道)


notoro-2l

恋路駅⇔宗玄駅までの約300mの『奥のとトロッコ鉄道』を、足漕ぎのトロッコ列車で走ることが出来ます。
2005年に廃盤となった、「のと鉄道能登線」の一部の区画を路線を引き直し、トロッコ鉄道を体験出来るように再利用したようで、お子様から大人の方まで楽しめるスポットとなっています✨

営業時間▶9時~17時(雨天時は運行しません)
料金▶
大人500円・小人(小学生以下)300円
予約▶事前予約必要!
番号▶08086982559


▶▶トコッロ駅までの行き方

恋路海岸の道路を挟んで反対側にのトロの乗り場入口があります。
駐車場は、恋路海岸の駐車場をご利用下さい。

※カーナビでセットする場合は、宗玄酒造さんでセットして下さい。宗玄酒造を少し過ぎた場所に位置します。

notoro-2a

のトロの看板を見つけたら、そのまま先へ進んで下さい。
階段を上ると、駅に到着しま~す♪♪♪

notoro-2b

notoro-2c

駅のホームに係りの方が居るので、乗車券を購入して下さい。

notoro-2f

こんなに可愛い切符が発行されます(o˘◡˘o)


▶▶のトロに乗って出~発!

notoro-2g

手作り感が満載のトロッコで、進むのかな?落っこちないかな?って思ったけど、大人が2人乗っても大丈夫✨で、一応、安全ベルトも付いていました✨(笑)

notoro-2h

notoro-2i

眼下に広がる恋路海岸を眺めながら、自分の足でこいで進むトロッコの旅。
膿もキレイだし、風がとっても気持ちイイです(^^)

notoro-2m

途中で面白い建物を発見。
海に浮かんだ島の上に家が建ってる~?
いまだに、何なのかは分かりませんが、小さな島の上に建ってる家を見つけてみて下さい✨ビックリしますよ~♡

notoro-2j

走行する事300m。終点の宗玄駅に到着~♪♪♪

notoro-2o
そうげん(宗玄)は能登を代表する美味しいお酒です(^.^)

さて、次は前後に座りなおして、恋路駅へと戻ります~♪♪♪

notoro-2k

写真を撮りたくて、宗玄駅の近くのウッドデッキで飛び降りました(危険なので真似はしないで下さい)

notoro-2p

今度は、飛び乗って恋路駅まで行こうと思ったら…息子に置いて行かれた…
ママを置いてけぼりにする我が子の悪戯を止めようともしない旦那…
振り向いた時の旦那の悪意に満ちた顔は、一生忘れません”(-“”-)”

notoro-2q

結局、線路と線路の間を飛び移り、恋路駅まで淋しく一人で走って帰ることになりました。。。

普段、見る事の出来ないトンネルの中。ちょっと…コワっ。

notoro-2n


おすすめ★★★☆☆(3点)
感想親子で楽しめるのトロ体験。足漕ぎトロッコを漕ぎながら、300m先の駅まで走り折り返し戻って来ます。走行途中、眼下に広がる恋路海岸の眺めは、とてもキレイです。事前予約制なので、お越しになる際にはお電話をお忘れなく。子供達は大喜びでした(^.^)
住所〒927-0601
石川県鳳珠郡能登町恋路9
電話番号080-8698-2559
営業時間9時~17時(雨天時は運行しません)
定休日お電話でご確認ください。
駐車場道路を挟んで反対側にある恋路海岸の駐車場をご利用下さい。無料です。
料金大人500円・小人(小学生以下)300円
備考ホームページはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)